宣伝チラシは丈夫に作る

印刷

屋外での配布

屋外イベントを実施する際に配るチラシを印刷するならば、フライヤーと呼ばれる形のチラシを印刷することをお勧めします。フライヤー印刷というとあまり聞きなじみがない人も多いですが、普通のチラシよりも分厚い紙を使うため屋外などの使用に向いているのです。防水加工を行ったものであればさらに効果的であり、雨が降る中でも支障なくイベントを進めることができるでしょう。業者にフライヤー印刷をする際には近くにある印刷所に直接依頼するか、ネットで大手業者に依頼するかの二択となっています。どちらを選んでも問題はありませんが、スピーディーにフライヤー印刷を行いたいなら地域の印刷所を、より細かくオーダーを出したいなら大手業者に依頼しましょう。大手業者のフライヤー印刷はデータで入稿を行うことになりますが、その際には様々な要望を通すことが可能となっています。紙質だけでなく印刷する文章の構成やデザインなどを代行してもらうことができるので、ラフ画と文章を発注するだけで十分なのです。印刷してもらう際にはいくつかのサンプル画像データが送信されるので、それを見ながらどれが一番いいかを吟味することができます。これらはとてもいいサービスでよりよいフライヤーにするために便利ですが、早く印刷してもらいたいときには少々手間がかかってしまうでしょう。もちろんそうしたこまごまとした要望を出さなければいいのですが、イベントの開催時期が近いならフットワークの軽い地域の印刷所に任せるべきです。

人気記事

CMYK

デザインや紙質をチェック

フライヤー印刷を依頼する際には、使用目的に応じてデザインや紙質を選び、イメージと異ならないよう業者としっかり打ち合わせることが大切です。また納期に間に合うかどうかを確認し、連絡窓口を明確にしておきます。

印刷

宣伝チラシは丈夫に作る

フライヤー印刷を業者に依頼する際には、スピード優先ならば地域の印刷所、細かいオーダーを出したいときには大手業者にネットで依頼するといいでしょう。フライヤーは普通のチラシより頑丈なので、紙が破けやすい屋外イベントなどに向いています。

ポスティング

業者に依頼する魅力や利点

業者を利用すれば簡単にフライヤー印刷が行えます。データを用意して入稿すればOKなので手間をかけずに印刷が行えるのです。業者に依頼した方がコスト削減にもなります。料金表などを比較してから業者選びを行ってください。