CMYK

デザインや紙質をチェック

フライヤー印刷を依頼する際には、使用目的に応じてデザインや紙質を選び、イメージと異ならないよう業者としっかり打ち合わせることが大切です。また納期に間に合うかどうかを確認し、連絡窓口を明確にしておきます。

印刷

宣伝チラシは丈夫に作る

フライヤー印刷を業者に依頼する際には、スピード優先ならば地域の印刷所、細かいオーダーを出したいときには大手業者にネットで依頼するといいでしょう。フライヤーは普通のチラシより頑丈なので、紙が破けやすい屋外イベントなどに向いています。

ポスティング

業者に依頼する魅力や利点

業者を利用すれば簡単にフライヤー印刷が行えます。データを用意して入稿すればOKなので手間をかけずに印刷が行えるのです。業者に依頼した方がコスト削減にもなります。料金表などを比較してから業者選びを行ってください。

色見本

宣伝をするには

フライヤー印刷は、紙が厚く丈夫だという特徴を生かして、直接手渡しするチラシで活用するといいです。相手が多少乱暴に扱ったとしても、ぐちゃぐちゃにならずに済むので、宣伝効果は比較的上がります。フライヤー印刷を上手に使えば高い宣伝効果があります。

広告

印刷専門業のメリット

チラシやはがき、そしてフライヤー印刷は、自社で行うよりも、専門の印刷業者に依頼したほうがコスト削減になります。また、印刷物の品質に関しても、格段の差があるものです。何より、フライヤー等の専門家として、貴重なアドバイスが受けられます。

特徴を知っておこう

カラーチャート

大量印刷が魅力

新しい新製品、新サービスを宣伝する時にフライヤーを利用されるケースが多いです。近年ではインターネットを利用した広告活動も増えてきましたが、すぐに情報を知る事が出来るフライヤーはまだまだ重宝されている広告として人気があります。フライヤー印刷を考えた時に、大量印刷の場合は自宅のパソコン、プリンターでは時間か掛かり費用も高くなる事があります。その際は返って印刷業者に依頼した方がコストを下げる事が出来るので、フライヤー印刷は印刷業者に依頼するのがお勧めです。フライヤー印刷業者の特徴として、大量に印刷すればするほど単価が安くなる、という事が挙げられます。また、フライヤー印刷のオンライン注文を受け付けている業者も多く、各業者のホームページから単価の料金を簡単に調べる事が可能です。注文後にすぐ作業に当たってくれる業者も多いので、納期が早い事も魅力としてあります。カラーや枚数など条件が合えば即日発送を行なってくれる業者も珍しくありません。自社で印刷から発送まで全てを行なっている会社、バイク便などを利用できる会社などは即日発送サービスが利用できます。また、大量印刷だけでなく小ロット注文を受け付けている業者もあるので、個人で印刷業者を利用する事も可能です。そして、オンライン注文の場合は各印刷業者を比較して選ぶ事が出来ます。費用だけでなく、サービス内容、印刷の品質、対応などを比較しておき用途に合わせて選択しましょう。

人気記事

CMYK

デザインや紙質をチェック

フライヤー印刷を依頼する際には、使用目的に応じてデザインや紙質を選び、イメージと異ならないよう業者としっかり打ち合わせることが大切です。また納期に間に合うかどうかを確認し、連絡窓口を明確にしておきます。

印刷

宣伝チラシは丈夫に作る

フライヤー印刷を業者に依頼する際には、スピード優先ならば地域の印刷所、細かいオーダーを出したいときには大手業者にネットで依頼するといいでしょう。フライヤーは普通のチラシより頑丈なので、紙が破けやすい屋外イベントなどに向いています。

ポスティング

業者に依頼する魅力や利点

業者を利用すれば簡単にフライヤー印刷が行えます。データを用意して入稿すればOKなので手間をかけずに印刷が行えるのです。業者に依頼した方がコスト削減にもなります。料金表などを比較してから業者選びを行ってください。