印刷専門業のメリット

広告

高品質な印刷

チラシやはがき、そしてフライヤー印刷を自社でしようとすると、時間や労力がかかるだけでなく、コスト的にも割高になります。それに対して、専門の印刷業者を利用すれば、低コストで効率よく印刷物を仕上げる事が可能です。何よりも、専門業者では高品質のオフセット印刷機を使っているので、自社や自宅のプリンターとは比較にならないほど、高品質の印刷が可能になります。そもそもプリンターで使用されるインクの種類から異なっており、オフセット用の多彩な表現用インクになっています。それ故、プロレベルの鮮明な印刷が可能になっており、何処に出しても恥ずかしくない印刷物になるわけです。加えて、フライヤー印刷専門業者では、普段からインクを大量に使用しているため、印刷コストを格段に抑えられるメリットがあります。その為、受注単価を低く設定できるわけです。フライヤー印刷などを自社で行うには、相当な人件費をかける必要があります。また、インク代も相当な額に上るので、一枚あたりのコストが相当なものになります。加えて、デザインの構成やレイアウトなどを含めると、本業の圧迫要因にもなりかねません。印刷専門業者であれば、フライヤーのデザインテンプレートを豊富に用意しているので、簡単な打ち合わせで済ませる事が可能です。また、要望に応じてオリジナルデザインのフライヤーやチラシを作成することも出来ます。特に販促用のフライヤーなどは、営業の成否を左右する大切なアイテムとなるので、フライヤー印刷専門業者に相談するのが適切な方法だといえます。デザインをはじめ、色使いや紙質、そして全体のフォルムまで含めて、貴重なアドバイスが受けられます。

人気記事

CMYK

デザインや紙質をチェック

フライヤー印刷を依頼する際には、使用目的に応じてデザインや紙質を選び、イメージと異ならないよう業者としっかり打ち合わせることが大切です。また納期に間に合うかどうかを確認し、連絡窓口を明確にしておきます。

印刷

宣伝チラシは丈夫に作る

フライヤー印刷を業者に依頼する際には、スピード優先ならば地域の印刷所、細かいオーダーを出したいときには大手業者にネットで依頼するといいでしょう。フライヤーは普通のチラシより頑丈なので、紙が破けやすい屋外イベントなどに向いています。

ポスティング

業者に依頼する魅力や利点

業者を利用すれば簡単にフライヤー印刷が行えます。データを用意して入稿すればOKなので手間をかけずに印刷が行えるのです。業者に依頼した方がコスト削減にもなります。料金表などを比較してから業者選びを行ってください。